トライやるウィークって楽しいか楽しくないかでいいと思う♪

   

Pocket

昨日までの5日間地元中学生のトライやるウイークを受け入れていました。

物静かな男子2人がそれぞれ個性があり面白かった!!

すっぽん料理イチ推しの宿大平山荘若旦那ことすっぽん王子ゆうさくです。

トライやるウィークの趣旨として

中学生が職場体験、福祉体験、勤労生産活動など、地域での様々な体験活動を通じて、働くことの意義、楽しさを実感したり、社会の一員としての自覚を高めるなど、生徒一人一人が自分の生き方を見つけられるよう支援する。
また、「トライやる・ウィーク」への取組を通じて学校・家庭・地域社会の連携を深め、社会全体で子どもたちの人間形成や社会的自立の支援を行うことで、子どもたちを中心とした地域コミュニティの構築へと発展することを期待するものである。

と言うことらしいです。僕の時代には無くもしあれば

「ラッキー一週間学校行かんでもええわ♪」って当時の僕なら思っていたと思う。

そんなトライやるウィークも今年で20年目で生徒数も減り受け入れ事業所の方が余るくらいな現状、それでも僕が帰って来てから3回くらいは受け入れたかな?それまでも何回か受け入れているみたいです。

そして今回は2人の男の子が来てくれました!正直すこし不安な部分もあったけど、始まってみるとなんとかなるもの!!

一日目は掃除窓ふきからの

 

泊まりのお客様の夕食準備。タイミング良くこの一週間は長期ビジネス利用のお客様がいたので色々仕事がありました。

その後も

来週末開催の「みかた残酷マラソン全国大会」のコースのぼり立て。あれ?これって宿の仕事?って思われるかもしれませんが、大会前日、当日は宿泊ランナーで忙しくなる宿のみんなはこの平日にこうして手分けをして大会お手伝いをします。なのでこれも地域の繋がり宿の仕事なんです。

この後少し時間ができたので小代内の見どころに行ったことが無いと言うのでぐるっと残酷マラソンコースをドライブしてきました、数か所周り僕なりに説明をしたけどたぶんあまり伝わったないだろうなぁー!笑 これって特に子供たちに対して郷土愛を育んでもらおうと大人目線で伝えてもたぶん伝わらないと思う。自分で興味を持ってそこに行かないとたぶん伝わらないかな。実際「ええ景色だろ?」って聞くと、「写真でもいいですね」って・・・。

お、おん。

と、こんな感じ(笑)でもこれが本音で素直な気持ちなんだと思いました。そりゃそうだわな、こればっかりは伝える側のほぼ押し売り、自己満足なのかなと反省しました。自分の子供たちにもどう伝えていくか、伝えると言うか一緒に感じる?楽しむ?みたいなことの方が素直に入ってくるのかなとも思いました。

そんなことを思いながら残りの3日間も一緒に仕事して、障子の張り替えや宴会準備、

 

 

そして当館と言えばすっぽんも、触って貰いましたよ!!捕まえて捌くところは説明しながら僕が捌き、皮むきは手伝ってもらいひと通りすっぽんの下処理をしました。

翌日にはそのすっぽんで採った出汁ですっぽんスープラーメンと自分で握ったおにぎりで最終日のお昼ご飯にしました。

小代の特産であるすっぽんがどのようにして調理されてお客様の口までいくかをどう感じてくれたかな?味の方は合う子と合わない子がいたけどこれはしょうがない。全員がすっぽんが好きな訳ではないから。でもこれを経験したことで小代のすっぽんをどこか頭の片隅に覚えてくれればいいなと勝手な大人の願望としてこのようにしました!笑 その後どう感じるかは本人達次第なので。結局はこの5日間が楽しかったか辛かったかだと僕は思います。(極端すぎるかな?笑)

こうして5日間振り返って思うことは、初日照れくさそうにしていた子達が日を増すごとに話すときは目を見てくれるし、分からないことは聞いてくるし、声の大きさはもう少し大きくなりそうだけど日々違う表情を見れたので、これは僕達も楽しかったし気付きも多くあった。

ここで人生変わるとか、進路を決めるとか大きなことは無いにしても、何か今後の学校生活で楽しく生活できるきっかけになってくれればとこれまた大人の勝手な願望です♪

 

そして来週のトライやるウィーク活動発表会では大きな声で発表してくれることを願いつつ、僕も多くな声で事業所代表挨拶をしたいと思います!ってホントに僕でええのーーーーー??笑

なに喋ろっかなぁ~♪

==================

大平山荘若旦那SNSです(^^)
フォロー、いいねよろしくお願いします♪
↓↓↓↓↓
大平山荘Facebookページ
https://www.facebook.com/ohnaru.jp/

若旦那Facebook

https://www.facebook.com/ohnarusanso
若旦那twitter
https://twitter.com/ohnarusanso

若旦那Instagram
https://www.instagram.com/ohnaru/

大平山荘ホームページ

料理旅館大平山荘
TEL 0796-97-2120

FAX 0796-97-3092
お気軽にお問い合わせください

 

 

 

The following two tabs change content below.
邊見 裕作
1981年 兵庫県美方郡香美町小代区生まれ 蟹座AB型 すっぽん料理イチ押しの宿大平山荘若旦那ことすっぽん王子ゆうさくです。 幼少のころから外で遊ぶのが大好きで趣味はスノースポーツに渓流釣り。 高校卒業後京都の料亭で勉強後帰省して家業の旅館を手伝う。 現在は料理もしながら事業承継も進めています。

 - 地域の事, 未分類, 若旦那の日々, 若旦那繋がり