「おじろマルシェ」これからも「楽しい」を共有できる場所にしたいと思います♪

   

Pocket

すっぽん料理イチ押しの宿大平山荘若旦那ことすっぽん王子ゆうさくです。

最近ブログかけてないなー。

ネタが無いわけでもないんだけど、たぶんだけど大したこと書けないのに難しく考え過ぎてるだけなんですけどね・・・。

ってことで、先週の日曜日に小代若旦那の会出で「おじろマルシェ」開催しました。当日は天気も最高で暑いくらい時折強風に吹かれながらも沢山の来場者で賑わいました!

その様子を地元新聞でも昨日今日と二日間載せて下さり、ありがとうございました!!


5月15日の新聞記事。ってこれ僕やん!もっと他にもあったでしょ!!笑

って思ったら、今日の新聞には沢山のいい写真が!!タイトルの「笑顔あふれて」ってのがいいですね♪

 

今回で5回目の「おじろマルシェ」では初めてのことが多過ぎて正直不安の方が大きかったんです。

まずは会場を変更。以前の場所からさらに広さと駐車スペースを確保出来る場所へ!次に同日開催でノルディックウオーク!さらに区外、町外からの出店者の募集。後からついてきたものもあるけど、この3つが今回の変った点かな。

会場に関しては広くなるのに対してイベント自体が大きくないので閑散としないかが不安でしたが始まってみれば、沢山の方々にご来場いただき盛り上がりました。ただまだ出店数が9店舗で少ないのでこのへんが次に向けての大きな課題、細かいことはまだたくさんあります。

同日開催のノルディックウオークもまだ周知されていないですが、続けていけば自然と人数も増えていくはず。この時期の小代を歩いて回ると新緑や水の張った棚田の風景が見られるので車で通るのとは違った発見もあるはず♪

そして出店者数増加にはやはり外からの出店者は不可欠。でも闇雲に増やすのではなくて自分達の繋がりのある人に、そして想いに賛同して頂ける人がやっぱりいいと思う。これは大前提に置いておきたいことで、そのうえでイベント自体に魅力を感じてもらえて、出店希望者が出てきて頂くのは大歓迎。そのためにはやはり自分達に魅力が無いとそこには辿り着かないかな?

個人的な想いとしては、最初勢いで「なんかおもろいことやりたいっ!」って始めて、それだけじゃなくて他にも色々やりながら「おじろマルシェ」も変化してきたし、これからも変化していくと思う。そこにはやっぱり人の繋がりが大切で、改善点、反省点を話し合っていくのは当然だし、新しい意見も取り込んで行かないと変れないと思う。他所のイベントなんかも見に行って吸収できるところはしていきたいと思う。

今小代だけでもイベント多いけど、香美町、但馬と広げていくと毎週どこかで何かやってる。仕方なくやっているようなイベントもあるみたいだけどそうはなりたくないし、そうなったら辞めるだろうな!笑 だって楽しくないもん。もちろん準備とかしていて楽しくないこと、めんどくさいこともあるけどそれも含めて終ったあとに、自分達、出店者、協力者の皆が「よっしゃ次もやろう!!」って思える

「楽しい」が皆で共有できる場所にしたいです♪

今回も来場者、出店者、協賛者、協力者、若旦那メンバーそれぞれ皆様にはホント感謝です。ありがとうございました!!

今後もよろしくお願いいたします。気付いたこと等ガンガン意見ください♪

 

ちなみに僕が撮ったマルシェの写真は、準備の時のこれから

 

後は終わるまでまともな写真なし・・・。今回はちょっとテンパリ過ぎたな!!笑

それでも今日の新聞のこの写真見たら

やってよかったーーーーーーーーー!!

ではまた秋に「おじろマルシェ」やりますので遊びに来て下さ~い♪

==================

大平山荘若旦那SNSです(^^)
フォロー、いいねよろしくお願いします♪
↓↓↓↓↓
大平山荘Facebookページ
https://www.facebook.com/ohnaru.jp/

若旦那Facebook

https://www.facebook.com/ohnarusanso
若旦那twitter
https://twitter.com/ohnarusanso

若旦那Instagram
https://www.instagram.com/ohnaru/

大平山荘ホームページ

料理旅館大平山荘
TEL 0796-97-2120

FAX 0796-97-3092
お気軽にお問い合わせください

The following two tabs change content below.
邊見 裕作
1981年 兵庫県美方郡香美町小代区生まれ 蟹座AB型 すっぽん料理イチ押しの宿大平山荘若旦那ことすっぽん王子ゆうさくです。 幼少のころから外で遊ぶのが大好きで趣味はスノースポーツに渓流釣り。 高校卒業後京都の料亭で勉強後帰省して家業の旅館を手伝う。 現在は料理もしながら事業承継も進めています。

 - おじろマルシェ, チビ女将、チビ番頭, 小代若旦那の会, 小代遊び, 若旦那の日々